まとめサイトの作り方を全力で徹底解説!2018年最新版!

2019年9月16日

スポンサーリンク

STEP7:おすすめASPと広告の設置

私が現在も使用している収益性の高いASPを紹介します。クリック報酬型広告で重要なのは単価広告量です。ここでの広告量というのは、アドネットワークが良質で広告切れ等がないかどうかということです。成果報酬型広告で重要なのは、いかにCV(Conversion:成約率)を高められるかということと、相性の良い案件があるかにかかっています。

これらを考慮した上で、収益性の高い広告業者を選び抜いていますので、是非使ってください。

また、アフィリエイターなら知っているであろうGoogle AdSenseですが、規約が厳しくまとめサイトのような引用をメインとしたサイトにはよろしくないので使いません。また、禁止ワードも多いため、こちらが記事を作るときに気を付けていても、RSS一覧などで表示されてしまうことがありますので、かなりリスキーです。AdSenseは一度アカウントが剥奪されてしまうと2度と取得はできないので、慎重に検討してください。

おすすめASP

ユナイテッドブレイズ(クリック報酬型)

ユナイテッドブレイズ様々な広告業者のアドネットワークを一元管理しており、広告切れの心配はほとんどありません。AdSenseと同じターゲティング広告なので、高い収益性を実現できます。クリック単価は10円~25円程度ですが、インプレッション報酬もあるためクリックされなくても報酬が発生します。また、広告枠も豊富で、通常のインライン広告はもちろん、ネイティブ広告、インタースティシャル広告、トップダウン広告、オーバーレイ広告などなど様々です。

管理画面も見やすく、1日1回夕方にレポートが更新されます。収益は5000円を超えると支払われます。

また、個別に担当者がつくので、サポート体制も充実しています。

Ad – Seek(成果報酬型)

Ad-Seek豊富な案件を取り揃えており、成約率が非常に良い。案件が豊富なだけならA8.netでもいいのですが、Ad – Seekは成約率がすごいんです。なぜかというと、サイトの内容に沿ったLPを用意してくれるからです。またLPは収益性の高いものに自動で入れ替わったりしてくれるので、こちらが広告の紹介ページを作成する必要がありません。なおかつ、プロのライターがLPを作ってくれるので、成約率は跳ね上がります。はっきり言ってA8.netよりこっちのほうがずっと良い。

管理ページはリアルタイム更新なので、いつでも現時点までの収益を確認できます。収益は5000円を超えると支払われます。

また、個別に担当者がつくのでサポート体制も万全です。

上記2つのASPを紹介した記事もありますので、参考にどうぞ。

nend(クリック報酬型)

nend最近私が収益性の高い広告として使い始めたものになります。nendはモバイル専用広告となります。モバイル専用ということで、広告量はトップクラス、ターゲティング広告なので、高い収益性を実現できます。単価は10円~20円程度で変動します。また、インプレッション報酬もあります。

管理ページはリアルタイム更新です。収益は3000円を超えると支払いが行われます。

広告の設置

基本的にはSTEP4の②で説明したレイアウトに従って広告を設置してもらえればOKです。各ASPから生成したコードをウィジェットを利用して挿入します。

広告の設置位置「カスタムHTML」か「テキスト」ウィジェットを使用し、上記画像のマークを付けた位置を参考に広告を設置してください。サイドバーに関しては、広告量のバランスも考えた上で適宜設置する場所と個数を決めてください。

最後に

以上で解説を終了します。STEP7まで無事にこなしたあなたは、根気強い人です。ここまでやってくれたからには、是非成功してもらいたいでっす。

この記事の反響が大きければ、更に内容の追加をしてどんどん完成形に近づけていきたいと思います。みなさんも何かわからないことや追加してほしい情報などありましたら、遠慮なくコメントしてください。

また、皆さんから質問いただいた内容は全て回答し、この記事にQ&A項目として追記させていただきます。

少しでも良い内容になるように、これから更新し続けますので、よろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
ザキヤマ
はじめまして!ザキヤマと申します。現在情報系の大学生をやっております。日頃はとても忙しい毎日ですが、自分の好きな分野で活動できていると思うと、とても楽しく感じています。これからITやネットビジネスの情報を中心に、深い情報を皆さんに提供していきたいと考えております。

Google ウェブ検索

通常のGoogle検索エンジンとして利用できます。他に知りたい情報がありましたらお使いください。

スポンサーリンク