【2018年完全版】2chまとめの絶対おすすめWordPressテーマ6選

2018年11月30日

2chwp2chまとめブログは、livedoorやFC2などの無料ブログサービスで気軽に始めることができます。今では数え切れないほどのまとめブログが生まれ、2018年現在でも注目を集めています。

でも、本格的にまとめブログを運営したいなら断然WordPressがおすすめです。今回は2chまとめでおすすめの無料テーマ・有料テーマを紹介します。

スポンサーリンク

その前に知っておいた方が良いこと

WordPressを使うにあたっての利点と、機能性・拡張性について説明して今す。livedoorやFC2などの無料ブログサービスから乗り換えようと考えている方、またまとめブログを始めたいけど、無料ブログにするか、WordPressにするか迷っている方は是非参考にしてみてください。

ブログを立ち上げるなら断然WordPressがおすすめ!

  • 無料ブログ
    無料ブログは、費用も手間もかからず簡単に立ち上げることができるが、SEOなどの効果が低いため、本格的なアフィリエイトを目的とした運営には向かない。また、デザイン・レイアウト、機能面で成約が多く、自由度が低い。
  • WordPress
    多少の手間と費用がかかってしまうが、SEOに強く、やればやっただけ検索エンジンに評価され、ばんばん稼げるようになってくる。プラグインや良質なテーマを使えば、更にSEO効果を高めることができる。また、レイアウトやデザインはすべて自由にカスタマイズが行えて、アイデア次第で無限の可能性を秘めている。
    ただ、自由にカスタマイズが行えると言っても、PHPやHTML、CSSの知識がなければできない。でも心配は無用です。WordPressはテーマをインストールすることで誰でも簡単かつ直感的にサイト構築ができます。
SEO(Search Engine Optimisation=検索エンジン最適化)とは?
Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで、自分の狙ったキーワードで上位表示させるための手法のこと。検索エンジンは独自のルールに基づき良質なコンテンツを上位表示させる仕組みになっている。細かいアルゴリズムなどは公開されていないので、アルゴリズムに影響を与える要素を修正し、上位表示を図っている。

いかがでしょうか?WordPressの方が魅力的だと感じませんか?
本気でアフィリエイトで成功したいと考えている方は、WordPressを強く推奨します。

WordPressの無料テーマと有料テーマの違い

では、ここからはWordPressにより深く踏み込んだ話に入っていきます。ここまで読んで無料ブログを選んだ方は、ブラウザーバックしていただいて構いません。本当に稼ぎたい方、アフィリエイトで成功したい方は読み進めてください。

ここでは、WordPressの有料テーマと無料テーマの違いについて解説します。最初にズバリ言ってしまいますと、有料テーマを使う方が圧倒的に良いです。。その理由をこれから説明します。

デザイン面

無料テーマと有料テーマでは、圧倒的にデザインの質が違います。実際に無料テーマと有料テーマを見比べてみればわかると思います。

もちろん、カスタマイズすれば有料テーマ級にもできますが、相当な労力と時間がいることでしょう。もちろん、HTMLやCSS、PHPといったプログラム言語が得意な方は、カスタマイズするほうが良いと思います。

しかし、WordPressのカスタマイズをして失敗してしまうと、最悪サイトが表示されなくなり、取り返しがつかなくなってしまうこともあるんです。

ですので、WordPressを始めたばかりの初心者の方や、中級者のかたもリスクを避けるという面でも、有料テーマをおすすめしたいのです。

また、有料テーマのような良質なデザインにすることで、訪問者のサイト回遊率を飛躍的に引き上げる効果も絶大です。

ウィジェットの充実度が高い

例えばアフィリエイトサイトに特化した有料の「DIVER」というテーマを例に取ります。

このようにWordPress標準で装備されているウィジェットとは別にDIVER専用のものが追加されています。これらは普通であれば別途プラグインを導入しなければ実装できませんが、テーマの機能として搭載されています。

また、ウィジェットエリアについても様々な場所に配置できるようになっています。無料のテーマでここまで細かくウィジェットの場所を指定できるものはそうそうありませんよ。

上記でプラグインに触れましたが、プラグインもテーマとの相性が悪ければ、正常に動作しない可能性があります。その点有料テーマでは、固有の機能としてついているため、その心配はいりません。

ウィジェットについては今回「DIVER」を例に挙げただけなので、すべての有料テーマが同一の機能を持っているわけではありません。有料テーマは有名なものからマニアックなものまで様々な種類が出回っているので、自分に合ったものを探してみてください。

テーマ独自の機能

有料テーマの中では独自の機能を搭載したテーマも数多く存在します。ここでは、またまた「DIVER」で説明します。このテーマはアフィリエイトサイトに特化したテーマで、アフィリエイターにとても支持されているんです。インフォトップでは売れ筋ランキング1位を獲得しました。知る人ぞ知る有名なテーマなんです。

少し話がずれましたが、下記にあげるものがこのテーマの独自機能になります。

  • SNS連携機能(Twitter、Facebook、Instagram、Google+)
  • SEO設定(検索エンジン最適化機能)
  • OGP設定(Twitter、Facebook)
  • ヘッターカスタマイズ機能
  • フッターCTA機能
  • 1カラムLP作成機能
  • カテゴリーページのカスタマイズ機能
  • トップページのカスタマイズ機能

とまあ、素晴らしい機能が勢揃いです。SEO設定やOGP設定などは「All in One SEO Pack」などのSEOプラグインなどを導入しなければ、設定をすることができなかったのですが、このテーマは独自機能として搭載されています。SEO対策もバッチリですね。

無料テーマでは、CTAやLPの作成機能なども、プラグインを導入するか自分でカスタマイズするしかありません。また、アフィリエイトサイトにおいて、CTAエリアやLPは収益を向上させるための重要な要素でもあります。

更に無料テーマには絶対にないであろう(少なくとも私は見たことがない)、ページごとにデザインのカスタマイズ機能もあります。

記事や文字の装飾機能

テーマによっては、記事の装飾機能も搭載されています。
タイル状のメニューが表示されるようになっていて、それぞれの項目で詳細な設定が可能となっています。

こちらは関連記事の挿入が一括で行える機能となっています。

また、ショートコードで文字の細かな設定や装飾を行うことができます。

これらの機能はプラグインで増やすこともできますが、テーマに最初から入っていたほうが良いですし、ここまで様々な機能を追加できるプラグインはなかなかないと思います。

記事の装飾に至っては、CSSなどのスタイル適応で作成することもできますが、それこそ手間ですし、それなりの知識がいりますからね。

また、プラグインについて補足ですが、インストールしすぎるとサイトの動作が重くなり、ユーザービリティーにも影響を及ぼします。更に検索エンジンからの評価も低下する可能性もあります。

有料テーマは安全に運用できる

Webで配布されている無料テーマの中には、悪質なプログラムが仕込まれていることがあります。それらはサイトの重要な情報を抜き出すものだったり、サイトの動作を不安定にするものだったりと様々です。

有料テーマでは、そういったことが殆どありません。というのは、まれにあるかもしれないということです。絶対にないとは言い切れませんよね。

ですが、今回この場で紹介する有料テーマ・無料テーマ合わせて、名のしれた安全なものばかりを紹介しますので、心配はいりません。

少なくとも日本で制作されている有料テーマは、有名なものが多いので、悪質なコードが組み込まれている危険はほとんどないと思われます。

コンテンツの制作に集中できる

無料テーマを使っていると、どうしてもカスタマイズに時間を取られがちになってしまいますよね。

はっきり言ってそんな時間はもったいない!!

私はプログラミングはあまり得意ではないので、「ここも直したい」「あそこも直したい」と思っても、思い通りになるまでにかなりの時間を消費したことがあります。

多分私のように、細かくカスタマイズしたいという方は、結構いると思います。

でも、カスタマイズに膨大な時間を費やすより、高品質なデザインの有料テーマを購入したほうが最終的には得だと思うんです。

ときには「時間をお金で買うというのは大事なこと」です。

コツコツと記事を投稿して、アクセスが集まってくるようになれば、収益も増えます。そうすれば有料テーマを買った分のお金なんて、すぐにもとが取れてしまいますよ。

さて、以上で長い前置きは終了とします。どうしてもわかっておいてほしいことだったので、長らく説明させていただきました。

2chまとめブログを運営するにしても、SEOブログを作るにしても重要なことなのでしっかりとおぼえておいてください。

2chまとめブログには、アンテナサイトからの流入がメインのため、SEO対策は意味がないのではないかと思う方も多いですが、しっかりと記事を整形し、キーワードを入れたタイトルを付けることで、検索エンジンからも期待以上のアクセス流入が見込めるようになります。

またサイト制作に当たり、何よりも大事なことは、サイト自体のデザインと操作性にかかっています。サイトの居心地を良くすることが、訪問者の滞在時間アップに大きくつながるからです。滞在時間が増えれば、検索エンジンからの評価も高まり、結果的にサイト自体のパワーが上昇していきます。

このように、万全の施策・仕組みを構築することで、アクセスアップ、収益アップに大きくつながるのです。

ここからは、私がおすすめする有料テーマ・無料テーマの紹介になります。

おすすめWordPress有料テーマ

ここでは日本で作られている高機能・高カスタマイズ性を追求したテーマのみを取り上げました。無料テーマと有料テーマの圧倒的な違いをぜひ感じてください!!

DIVER

diverこの記事で例として取り上げた「DIVER」を紹介させていただきます。このテーマはアフィリエイトサイト制作する上で最高峰のテーマだと思っておいて良いでしょう。どんなサイトのニーズでも対応可能な万能性と収益を最大化する仕組みが張り巡らされています。なんといっても、トップページのインパクトはやばいですね!!なんとヘッターには動画が挿入できます。

詳しい機能については、例でいくつか紹介しましたし、書こうとしても書ききれないほどあるため。公式ページにてじっくりと確認してみてください。

レビュー記事も書いていますので、購入を迷っているかたはこちらも合わせて御覧ください!

RUMBLE

RUMBLEこちらのテーマはTCDが制作しています。TCDはデザイン面において右に出るものはいないほどの先進的な技術を持っています。1ピクセルまでこだわったデザインセンスとアニメーション機能で、訪問者を釘付けにします。また、広告管理機能が充実しており、収益最大化を実現できます。

大規模メディアから個人ブログ、まとめサイトまでどんなジャンル・運用目的でも、対応できます。柔軟性は抜群です!

主な機能
  • ヘッターにインパクトのある画像スライダーや動画を挿入できる
  • ヘッターにかっこいいメガメニューを適応できる
  • 過去の記事を埋もれさせない設計「フッタースライダー」を搭載」
  • トップページのレイアウトを自由自在にカスタマイズできるページビルダー機能
  • ユーザーを飽きさせない、サムネイル付きランキング表示機能
  • 複数人での運営に最適な投稿者ごとのページが表示できる機能
  • フルードグリット使用の美しいレスポンシブデザイン
  • 誰でもショートコードを使い、かっこいいボタンが挿入できる
  • 高度な広告管理機能
  • 他にもこれだけの機能が詰まっている
    クリックすると拡大します。

私は今度テーマを変えようと思っているのですが、「DIVER」にするか「LUMBLE」にするか迷っています。どっちも捨てがたい(笑)。それだけ素晴らしいんですよ。

おすすめのWordPress無料テーマ

無料テーマの中でも、2chまとめブログに適したものを、デザイン性・カスタマイズ性を考慮した上で下記に集めてみました。

2chWP

2chwpこの記事のサムネイルにもなってますが、このテーマは2chまとめブログ専用に制作されています。まとめ風のデザインが整っているので、カスタマイズすることなく、すぐにでも投稿を始められます。

しかし、手軽に扱える分カスタマイズ性に乏しいテーマでもあります。最低限のウィジェット・機能しか備えておらず、細かな設定はできません。レイアウトも基本このまま使うことになります。

Luxeritas

このテーマは無料ながら非常に高機能で、有料テーマにも引けをとりません。テーマ独自の機能も豊富で、SEO設定から細かなレイアウト設定までできてしまいます。また、とにかく高速です。最新の技術をどんどん取り入れており、AMPにも対応しています。

だけど、残念なのが1つ。このブログでもLuxeritasを使用していますので、確認すれば分かりますが、フッター部分に「WordPress Luxeritas Theme is provided by “Thought is free".」という文言が挿入されます。まあこれだけ高機能な無料テーマですからしかたがないとは思います。

開発者の「るな」さんによると、フッターの文言を削除するのは構わないといっています。が、それがそう簡単に削除できないようになっているんですよ。何人かの方が削除を試みたそうですが、るなさんが張り巡らせた、複雑なプログラムにより、敗北したそうです。

なので、フッターに文言が入っても構わないという方は、使用しても良いでしょう。

Hueman

HuemanWordPressのインストール時にデフォルトで入っているテーマになります。外国で制作されていますが、カスタマイズ情報が多く、名のしれた有名なテーマなので安全です。デザイン面はかなり優秀です。ですが多少カスタマイズをする必要があります。

また、全体的に英語なので、英語の苦手な方は推奨できません。しかし、バージョンも日々新しくなっていますので、日本語に対応している可能性もあります。

Typecore

TypecoreこちらはHuemanをベースにカスタマイズされたテーマになります。全体的にデザインが美しいですね。まとめサイトやマガジンサイトのような大規模サイトに適しています。

また、安全性については、「WordPress.org」から配信されていますので、心配はいりません。ただ、このテーマは完全に英語表記になっていますので、英語の苦手な方には推奨できません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?まず、ここまで長らく記事を読んでいただきありがとうございました。

今回は2chまとめブログのおすすめWordPressテーマについて記事を書きましたが、テーマの重要性について理解ができたと思います。WordPress初心者の方は、最初無料テーマを使っても良いかもしれませんが、ユーザービリティーと収益の面で考えた場合、有料テーマが良い理由がわかったと思います。

また、有料テーマはサポート体制がしっかりされているため、特に初心者の方でも安心して使うことができます。更に、テーマの更新もかなりの頻度で行っているため、常に最新の技術・デザインが堪能できます。それに今回紹介したテーマはすべて安全なものばかりですので、悪質なプログラムが組み込まれている危険はありません。

是非この機会に思い切って行動を起こしてください!!
そして、分からなければ分かるまで自分の頭で考え尽くしてください!!
その先に必ず成功はあります。

何か不安なことどうしてもわからないことがあれば、質問してきてください。経験の範囲できちんとお答えします。一緒に頑張りましょう!

The following two tabs change content below.
ザキヤマ
始めまして。ZAKIYAMA(ザキヤマ)と申します。現在大学生(情報システム)です。『インドア好き』&『引きこもりがち』&『社会不適合』&『視覚系持病持ち』という、なんともならないような感じです。そんな中ですが、ブログアフィリエイトとプログラミングに取り組み、少しずつ稼ぎを得ています。とりあえず将来は、ノマド生活をすることが目標です。このブログでは、ブログタイトルにもある通り、超効率的に稼ぐための情報を共有していければと思っています。

Google ウェブ検索

通常のGoogle検索エンジンとして利用できます。他に知りたい情報がありましたらお使いください。

スポンサーリンク